仮想通貨2018年予測

サブプライムローンとは

サブプライムローンとは

サブプライムローン

読み方:さぶぷらいむろーん
英語:subprime loan


意味:米国で行われた貸し出し金利の高い住宅ローンのことです。クレジットカードなどの信用が低い、通常ではソーン審査に通らないような低所得者をターゲットとし、審査は緩いが金利が高いローンとして売り出し人気となりました。

しかし、住宅価格自体の価値が上がらず、担保価値が上昇しないことで返済者たちはローン返済が難しくなる状況を作り出します。

米国の金融機関が、このハイリスクハイリターンなサブプライムローンを纏めて買取、証券化して売り出しました。

結果として、サブプライムローンの返済焦げ付きが顕著になり、これを多く保有する米国金融企業への不安から世界金融危機となり、リーマンショックと繋がっていきました。

サブプライムローンをテーマにした映画、マネー・ショート華麗なる大逆転 を見ると当時の盛り上がりから転落までがよく分かります。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でコインプラネットをフォローしよう!

 


\もっと仮想通貨のことを知りたい?/
仮想通貨webサイトリンク集
  1. 仮想通貨ブログランキング>>ランキング参加中!
  2. にほんブログ村 仮想通貨情報>>ランキング参加中!
  3. ブログ王投資ブログ一覧>>ランキング参加中!
  4. Coinmarkercap>>仮想通貨時価総額ランクの情報元
  5. コイン神社仮想通貨ICOの最新情報ならここ!
  6. bitpet-ビットペット>>仮想通貨イーサリアムを使ったDappsゲーム

用語集カテゴリの最新記事